安く航空券を手に入れる方法

海外旅行に行くコツ

海外旅行に頻繁に行く人は「お金持ち」なイメージがあります。
しかし、あるコツをしっかりと抑えれば、気軽に海外旅行に行くことができます。
海外旅行に行く為にはチケットを購入することが必要になります。

いつでもいける体制を整えるには、飛行機のチケットをいかに安く手に入れるかが重要なポイントになってきます。
よく、早く購入した方が安く買えるなんていいますが、実は早く購入をしてもそんなに値段が大幅に変わるということはありません。
逆に、ギリギリまで待ってしまう・・・これはチケットがなくなってしまう恐れがあるので、危険です。
もし、LCCを利用するのであれば1週間前までに購入をするのがおすすめです。大手航空会社を使って、チケット購入をするなら半年前くらいがいい時期だと言われています。
遅くても早くても安いチケットを手に入れることは難しいので、ベストタイミングで入手しましょう。

土日は避けた方がいい!

旅行の計画は少しでもゆっくりとした時間の中で決めたいと思う人が多いです。
その為、週末仕事が休みの日に計画を立て、チケット購入までいく人が大半です。
ここで、安易に購入をしてしまうと損をすることになります。
なぜなら、どこの飛行機チケットを販売している会社も、週末だけ値上げをするからです。

みんな同じことを考えていて、週末に予約が殺到してしまい、安く販売したチケットがすぐになくなってしまいます。
その為、少し値上げをして売り出すのです。
逆に、週の真ん中である水曜日は安く販売されますので、この時期が一番の狙い時です。
週末に検討して、水曜日に値段を比較して購入する方法が一番安くチケットを手に入れられる方法となります。

出発時間によって値段が違うの?

飛行機は、大きく分けて午前と午後で出発します。
午前と午後では、チケット料金が違っています。
これは、ビジネスマンとの関係が強く、午前便がビジネスマンで埋め尽くされてしまいます。
ビジネスマンの場合、時間との勝負ですので値段というのはあまり関係ありません。

目的としている時間に現地に到着すれば、問題ないわけです。
その為、比較的値段が高く設定されています。ですので、安く航空チケットを手に入れる為には、午後便がおすすめです。旅行をする場所によっても異なってきますが、その分遊ぶ時間がなくなる・・・となんとなく損をした気持ちになりますが、旅行費を抑えられるので食事をグレードアップしたり、宿泊先をワンランクアップしたりとメリットはかなり大きいです。

Follow me!