どちらが自分に合っているかを考えよう

LCCって安全なの?

最近注目を浴びている、LCCは低価格でチケットを購入できる飛行会社のことを言います。
アメリカからはじまり、アイルランド、マレーシア、イギリスなど色々な国がLCCに参入しています。
LCCと聞くと、「とにかく安い」そんなイメージが見えてくると同時に、危険性がある、安全面で不安があるなどといったデメリットな部分も出てきてしまいます。
このデメリットな部分は、果たして真実なのか知っていますか?

現在のLCCは、大手航空会社と大して変わりありません。
パイロットも国家資格を保有していますし、訓練もしっかり受けています。
逆に、こういった情報が流れているので、厳しい訓練を受けています。
では、なぜLCCは安いのか。

それは、コストを抑えているからです。
例えば、通常の場合長時間飛行機にのると機内食が出てきます。
これが楽しみで、飛行機に乗るという人も多くいます。
LCCの場合、機内食が有料となっています。
機内食だけではなく、飲み物や映画鑑賞なども全部お金が必要になります。
一見、安いようで高い?と思ってしまいますが、結果的にこういったオプションを選択しなければいいのです。

荷物の重さも制限されている

LCCの場合、決められた荷物の重量がオーバーしてしまうと、追加で料金が発生します。
ですので、必要最低限のものしか持っていくことができません。他にも、航空券の販売はネットで行う、社員も契約社員のみなど徹底的にコストを削減しています。
この仕組みを確立したことによって、格安航空券を販売できるのです。

LCCか大手航空会社か

結局、飛行機のTicketを購入するのはどっちがいいのか・・迷ってしまいます。
これは、どこにいくのか、荷物はどのくらいあるのか、どこまで贅沢をするかによって選ぶ方が変わってきます。
飛行機代は極力抑えて、現地に行っておもいっきり遊びたいという場合には、LCCの方がおすすめです。
飛行機の中も楽しみたいという人は、大手航空会社の方がいいでしょう。

近場で、すぐにつくような場所に行くのであればそこまで機内での快適さを求める必要はないので、LCCの方がお得になります。
このように、どこを求めるのかを決めることによって、自分にあったチケット購入ができます。
ただ、LCCで販売している有料サービスが凄く高いというわけではありませんので、節約しつつ機内でも十分に楽しめます。
2つの航空会社を比較して、どちらがいいか検討してみましょう。

Follow me!