航空券ってどうやって買うの?

航空券を予約する方法

初めて海外旅行に行く人にとって、全てが新鮮で不明点もたくさんあるでしょう。
航空会社のサイトを見ても、どこで何を検索すればいいのか・・・なかなか前に進むことができない。
初めてでも、スムーズに飛行機のチケットを予約する為の基本事項を紹介します。
まず、飛行機チケットを予約するサイトを見つけ、出発をする日、時間、到着場所など必要になる情報を入力し検索をします。
そうすると、色々な航空会社が出しているチケット情報がでてくるので、値段や時間のあうものを選択し予約をします。
そのあと、搭乗する人の情報を入力し、どのような支払い方法で料金を精算するのか、選択しましょう。
もし、入力し忘れた場所があると、その場で表示されますので、もう1度戻ってゆっくりと入力をしていきましょう。
予約するまでの手順はこのような感じです。

予約後はどうなるの?

全ての情報を入れて、予約完了になったら自動でメールがくるようになります。
そこには、予約でいれた情報が掲載されているので、間違っていないかを確認しましょう。
その後、飛行機の席を取ることができれば、その旨のメールが来るはずです。
ここまでで、問題なければ入金の手続きになります。
もし、予定が変更になった、できれば今予約しているところとは違う会社にしようと思った時、この時点でキャンセルをする分には手数料などは発生しないので、ここで決断をすることになります。
キャンセル料は、各航空会社で割合が決まっているので、事前に確認をしておいた方がいいでしょう。

キャンセルをする場合

支払いをする前、期日までに支払いがない場合は、自動的にキャンセルになります。
この段階では契約完了にはなっておらず、会社に予約取消の旨を伝える必要はありません。

逆に、支払いをしたあとにキャンセルをしなければいけない事情が出てきた時は、各航空会社のメールフォームより問い合わせをしましょう。
支払い後のキャンセル料は、手数料が発生してしまいますので、支払った金額そのまま戻ってくるわけではありません。
それに、各航空会社に取り消しの時によって手数料の割合、条件が異なっていますので注意しましょう。

このように、初めての海外旅行や航空券を購入するという人でも、今紹介をした手順を覚えておけば、簡単でスムーズにチケットを購入できます。
1度経験すれば、次から簡単に購入できるようになりますので、ぜひチャレンジしてみてください。

Follow me!